葉巻の形・形状

葉巻の形・形状

葉巻には様々な形サイズがあるが、もとは愛好者の需要によっておおくなっていくわけで。葉巻を選択するうえで大きな要素としては①喫煙時間。喫煙にかえる時間によって葉巻を選択する。②味によって葉巻を選択する。複雑な香りやその葉巻の個性をしるためには、大きいシェイプと長いサイズが必要になってきます。この2点が葉巻の形や太さを選択する理由となっている。また、一般的に太く長いサイズは高級である。

葉巻の形状図

葉巻の形・形状は、大きなくくりで2つに分類できる。葉巻のヘッドからフットまで、太さが均一、直線を主体とした形状のものを「Parejos(パレホ)」といい、逆に均一でないものを「Figurados(フィギュラド)」という。現在ではParejos(パレホ)が主に流通しているが、昔はFigurados(フィギュラド)が主流であった。時代によって流行は異なるようだ。最近ではFigurados(フィギュラド)も少しずつではあるがあらためて注目されつつある。

また、各サイズにはさらにグラン (Grande) 、ジャイアント (Giant) 、プチ (Petit)、スモール (Small) 、ダブル (Double) 、ショート(Short)、スリム (Slim) 、 等の異型サイズが存在する。(下記一部紹介)

葉巻の形状

直線的な葉巻の形 パレホ[Parejos(パレホ)]

ロブスト[Robusto]

日本とアメリカで人気のサイズと言われている。長さ約12cm。太さ約20mm。喫煙時間も40分程度。

チャーチル[Curchill]

大きいコロナサイズ。正式名称は「Julieta No. 2(フリエタ No. 2)」。長さ約17cm。太さ約18mm。イギリスの政治家ウィンストン・チャーチルが好んでいたサイズ。ロメオ・イ・ジュリエッタがウィンストンチャーチル氏向けに最初にリリースし、今では馴染んでいる葉巻のサイズ。喫煙時間は1.5時間程度。

参考リンク:愛煙家通信さん http://aienka.jp/smokers/002/

プチコロナ[Pertit Corona]

ミニチュアコロナサイズ。長さ約13cm。太さ約15mm。葉巻の喫煙時間は1時間程度。

トロ[Toro]

ロブストの太さで若干長めのサイズ。長さ約14cm。太さ20mm。喫煙時間は1時間程度。

パネテラ[Panetela]

長さ約12cm。太さ約13mm。喫煙時間は4〜50分程度。

コロナゴルダ[Corona Gorda]

コロナより多少長いサイズ。長さ約16cm。太さ約17mm。喫煙時間は1時間程度。

ダブルコロナ[Double Corona]

長さ約19cm。太さ約19mm。喫煙時間は1.5時間程度。

ロンズデール[Lonsdale]

長さ約16cm。太さ約16mm。喫煙時間は1.5時間程度。

曲線的な葉巻の形状 フィギュラド[Figurados(フィギュラド)]

ベリコソ/トルペド[Belicoso/Torpedo]

吸い口が尖った円錐形に閉じられており、先端に向かってやや広がっている。torpedo=魚雷の意味。形が魚雷ににていることからこの名がついた。長さ約12cm。太さ約20mm。喫煙時間も40分程度。

ピラミデ[Pyramide]

ピラミッドの形状に似ている事からこのような呼び名となる。吸い口が細長く閉じ、先端に向かって広がってゆく三角錐のシェイプ。長さ約12cm。太さ約20mm。喫煙時間は4〜50分程度。

ペルフェクト/パーフェクト[Perfecto]

吸い口が丸く閉じらている。中央に向かって膨らみ先端に向かって再びすぼまっていく形。長さも太さもブランドによって異なる。

クレブラス [Culebras]

三本の葉巻きを三つ編みにした物。フィリピンが発祥。喫煙時間は4〜50分程度。

プレジデンテ/ディアデマ[Presidente / diadema]

Parejosと似た形状だが、吸い口から先端へとFiguradoの特徴がある形状をしている。

キューバ煙草公社の規格

キューバ煙草公社ではVITOLAS(ヴィトラ)と呼ばれる葉巻の形状と大きさについての規格を定めている。しかし、上記で説明をした俗称とキューバの規格VITORASは必ずしも一致していない。さらに、それぞれの葉巻銘柄によって様々な名前が付けられているため、かなり複雑化している。

記事カテゴリー一覧

最近のコメント

    関連サイト

    youtubeバナー

    シガーワールド-アメーバ

    シガーワールド知恵袋

    ツイッター-シガーワールド

    facebook-シガーワールド

    Google+

    タグリスト