アルトゥーロフエンテ(ARTURO FUENTE)

アルトゥーロフエンテ(ARTURO FUENTE)

アルトゥーロフエンテ-葉巻の銘柄

フエンテファミリーはキューバとスペインを基盤に葉巻製造を家業としてきた家系。現在はドミニカ拠点の葉巻メーカーとしては最大手。主にアメリカ向けのキューバンシガーを製造。製造に使用される葉はドミニカをメインとして、そのた、カメルーンやブラジル、ニカラグアなど世界各地の葉を使用している。

極上品質のヴィンテージタバコ葉だけを使い、世代から世代へと受け継がれてきた熟練の職人技によって丁寧に巻上げられたシガーは特に米国において人気。フエンテファミリー家で最も有名が葉巻がオーパスX味は最上級。通常ラッパー1枚、バインダー1枚、フィラー3枚使用して葉巻を作るが、オーパスXは合計9枚も使用されている最高級の葉巻だ。葉は全てドミニカ産。

■アルトゥーロフエンテオフィシャルサイト
http://www.arturofuente.com/

Arturo Fuente Opus X (アルトゥーロフエンテオーパスエックス)

こちらが上記に記載されるフエンテ最上級葉巻がオーパスX。フエンテブランドを吸うなら、一度は試してみたい葉巻の1本。

アルトゥーロフエンテ グランレゼルバ ドンカルロス プレジデンテ
[ARTURO FUENTE GRAN RESERVA DON CARLOS PRESIDENTE]

アルトゥーロフエンテのドンカルロスシリーズ。フエンテファミリーの伝説の葉巻ブレンダードンカルロスフエンテのシリーズ。ヴィンテージ葉熟成は10年程の葉を使用している。味はリッチでフレイバー。アフリカのカメルーンラッパーを使用している。

[ Blend ラッパー:カメルーン/バインダー:ドミニカ/フィラー:ドミニカ ]

記事カテゴリー一覧

最近のコメント

    関連サイト

    youtubeバナー

    シガーワールド-アメーバ

    シガーワールド知恵袋

    ツイッター-シガーワールド

    facebook-シガーワールド

    Google+

    タグリスト