日本の葉巻輸入代理店

日本の葉巻輸入代理店

日本に世界の葉巻を輸入していただいている主要な輸入代理店様を一覧にいたしました。情報は随時UPしています。

インターコンチネンタル商事株式会社

ハバナ産葉巻の日本総代理店。お店はシガークラブを運営している。日本に入るハバナ産の葉巻は香港の1次代理店パシフィックシガーカンパニーを経由し、2次点のインターコンチネンタル商事を経由して、お店に流れるようである。

■インターコンチネンタル商事株式会社
http://www.intercontinental.co.jp/

■シガークラブ
http://www.cigarclub.co.jp/

パシフィックシガーカンパニー(PACIFIC CIGAR COMPANY)

こちらがキューバ産葉巻のインターコンチネンタル商事が購入しているパシフィックシガーカンパニー。アジアがハバノスから仕入れる葉巻は、ハバノスの5−8%程度のシェアでしかないらしい。

■パシフィックシガーカンパニー
http://www.pacificcigar.com/

ブルーベルジャパン(BLUE BELL JAPAN)

ダビドフ系・アルトッーロフエンテ系のシガーを日本に輸入している会社。一般的にはヒューゴボスやクロエ、カルバンクライン、コーチなどのライセンスで有名な会社。

■ブルーベルジャパン
http://www.bluebellgroup.com/ja/

ヒロミエンタープライズ株式会社

葉巻関連の本も執筆している広見護が代表の会社。この会社ではニカラグアNo.1葉巻ブランドのパドロンを独占販売している。たばこ協会と協力してオリジナル葉巻の制作なども行なっている会社だ。

■ヒロミエンタープライズ
http://www.hiromienterprise.com/

株式会社春山商事

ホヤ デ ニカラグアの日本輸入代理店。独占であるかは定かでない。

■株式会社春山商事
http://www.haruyama-shoji.co.jp/

スミスコーポレーション

インドネシア専門の輸入商社。インドネシア葉巻会社と共同でブランド「フィオニー(FIONY)」をリリース。

■スミスコーポレーション
http://www.smithcorp.jp

秋山産業株式会社

マカヌード、フロール・デ・コパン、ナット・シャーマン、サンタ・ダミアナ、ドン・ディエゴ、
ソレアレス、プレイボーイなど葉巻を輸入している。

■秋山産業株式会社
http://www.akiyamasangyo.jp/

JTアイメックス社

JTの子会社。JTの葉巻関連はこの会社が担当しているようだ。取り扱いブランドは、ドミニカのオーロラ、ギレルモ・レオン、プリンシペ・バンドル、TOKI(トキ)、ホンデュラスのエセンシア・デ・カリブ、ミロ、プラセレス・レゼルバ

■JTアイメックス社
http://www.jti.co.jp/

エイ.ビューラー(A.Buehler)

かつてダビドフが買収する前までホンデュラスのカマーチョ(camacho)を日本に輸入していた会社。なぜ、カマーチョ。このコロホ種の葉巻にオーナーは魅了されたのだろうか。他ベネズエラ産のラ クマネサも日本に輸入していた。今は更新されていないようだが、cigarjapan.comという葉巻のサイトを運営している。非常に参考になるサイトだ。この葉巻のチョイスにこのサイト。かなり通な方なのだろう。

■A.Buehler
http://www.cigarjapan.com/abuehler.com/

記事カテゴリー一覧

最近のコメント

    関連サイト

    youtubeバナー

    シガーワールド-アメーバ

    シガーワールド知恵袋

    ツイッター-シガーワールド

    facebook-シガーワールド

    Google+

    タグリスト